フランスの魔法の言葉『ケ・セラ・セラ』

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

フランスの人に対して、どんなイメージを持っていますか?

あまり接したことがないかもしれませんが、接したことのある人なら『堂々としている』と思う人が多いのではないでしょうか。

自らのプライドを強く持ち、怯えることなく、常に自分らしく振舞っている。

そういった人が、フランスには多いようです。

フランスの言葉として有名なのが『ケ・セラ・セラ』です。

聞いたことがありませんか?

スポンサードリンク

これはフランスで『なるようになる』という言葉です。

「こんにちは」の意味の『ボンジュール』、「ご機嫌いかが?」の意味の『コマンタレブー』の次ぐらいに有名なフランス語です。

それだけ、フランス人を象徴している言葉なのです。

確かに、物事はなるようにしかなりません。

心配や不安も、杞憂に終わることも多いでしょう。

それならば、もっと気持ちを楽に持った方がいいはず。

どうしたってなるようになるのですから、自分に自信を持って。

自分らしく、堂々と振る舞いましょう。

そう、フランス人のように。

『ケ・セラ・セラ』と唱えて、背筋を伸ばして生きて行くのです。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク