癒しの力!言葉の力

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

言葉には大きな力があります。

その力を使えば、人を傷つけることも、救うこともできます。

言葉によって傷つけられたこと、ありますか?

悪意のある言葉でも悪気のない言葉でも、傷ついたことがある人も多いのではないでしょうか。

ちょっとした一言で、人は傷ついてしまいます。

反対に、言葉の力で癒すこともできます。

スポンサードリンク

何気ない一言や優しい一言、そんな言葉が傷ついた気持ちを癒してくれるのです。

傷つけるのも癒すのも、何も他人の言葉だけとは限りません。

自分の言葉でも同様です。

自らを卑下する人は、その言葉で自分を傷つけているのに気が付いていますか?

人に対しても、自分に対しても、傷つけるような言葉は使うべきではありません。

感謝の言葉、褒める言葉、ポジティブな言葉は人を癒します。

もちろん、自分のことも。

できるだけ、癒しの言葉を使うようにしましょう。

他人のことも自分のことも認め、感謝します。

ついた傷も、その言葉で癒されるはず。

落ち込んでいたり、しょげたりしている人には、そのような言葉をかけてあげるのです。

どんなことよりも、その言葉が励みになるかもしれません。

自分がしょげていたりするときも同様に。

今までも癒された言葉や、心の支えになっている言葉があるでしょう。

言葉は傷つけるためのものではありません。

心を癒すためのものなのです。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク